珈琲と白昼夢

右田いこい

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

君は僕の為に現れた天使。 姿が見えてしまう中途半端な幽霊の嶺。姉の入院する病院近くの喫茶店「はしもと」のマスター・光太郎の提案で、アルバイトをすることになったが…。表題作ほか2作品収録の右田いこい短篇集。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.6
3
5
0
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/06/16Posted by ブクログ

    表題作とその他2作、計3作品が集められた短編集です。

    「珈琲と白昼夢」
    どんな人にでも姿が見えてしまう幽霊・嶺と、嶺の姉が入院する病院の近くにある喫茶店の店長光太郎のお話。
    霊感のある光太郎の喫茶店...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2015/01/13Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2014/06/06Posted by ブクログ

    本屋で面出ししてて、表紙にキューンときて思わず購入。好きな絵です。
    話は幽霊とか魔法使いとか、中々にファンタジー。
    でも現実的な話もあって、それもおもしろかった!
    その現実的な話っていうのが「箱庭のあ...

    続きを読む

セーフモード