ニッポンの音楽

佐々木敦

702円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    一九六九年から始まる本書の物語は、「Jポップ」葬送の物語であり、ニッポンの寓話でもある。章題記載の音楽家のほか、小沢健二、小山田圭吾、ピチカート・ファイヴ、小室哲哉、安室奈美恵、つんく♂、Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅ……etc.が登場。日本のポピュラー音楽の歴史と現在を考える上で、もっとも重要な物語がこの一冊に! (講談社現代新書)

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード