天上のシンフォニー

伯宮幸明

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2011年、ロンドンで、中山悟は旧友クレアと5年ぶりに再会した。「あなたは特別な人よ」と告げた彼女は、しかし3日後に遺体で発見され、悟も何者かに追われ始める。地球の運命が託された壮大な計画が動きだした。イギリス、インド、フランス、日本、イスラエル、アメリカ、エジプト、ケニア、香港、ペルー、アマゾン、さらには宇宙空間、アトランティス大陸、そして未来の地球へと想像を絶する旅を続けながら、悟は、国籍も人種も違う6人の仲間と出会い、地球の隠された真実を思い出していく。愛と真実は、絶望と疑いを超えて、21世紀の人類に何をもたらそうとしているのか。人類はアセンション、意識の進化を遂げることができるのか。

    続きを読む

    レビュー

    5
    2
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/11/15Posted by ブクログ

      プレブックが出来たとき、真っ先に買って、夢中になって読んだ本。
      来るべき2012年…確実に近づいてくるその日に向かって…。
      なんだか、世の中、この小説の通りになってきている気が?
      これからの心のあり方...

      続きを読む
    • 2007/10/21Posted by ブクログ

      スピリチュアル・アドベンチャー・ノベルであるこの本は、善と悪がスピ系の力で対立する。ピラミッドの石と仲間探しを中心にして、謎解きと騙し騙されるストーリーが展開していく巡るめく万華鏡みたいだ。クライマッ...

      続きを読む

    セーフモード