号泣

松田志乃ぶ/香魚子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ねぇ、知ってる? 日本の女子高生って――。」進学校として知られる天地高校。春休みのある日、人気者だった春日井奈々が校舎から転落死する。自殺と思われたが、転落前、彼女の背後に人影を見たという証言もあり……。奈々が所属していた部活は、部員の名前に偶然、春・夏・秋・冬の文字があることから「四季の会」と呼ばれ、憧れる生徒も多い。だが、奈々の死後、部員たちに異変が起きて…。危うく儚い青春ミステリー。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    4
    5
    1
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/09/11Posted by ブクログ

      ラノベにも読むべきミステリはあるって、結構目にする機会もあったし、一度触れてみたいとは思っていた。で、これは「本の雑誌40年の40冊」から。でも改めて選出作品群を見直してみると、そもそもの選出基準がち...

      続きを読む
    • 2017/05/08Posted by ブクログ

      校舎から落ちて死亡した女子生徒は
      自殺なのか他殺なのか。

      読み進み続ける事で、女同士の確執が
      浮き彫りになってきます。
      表面上は仲好しなのに実は…という状態。
      どこかしらランク付けをして優位に立とう...

      続きを読む
    • 2016/01/23Posted by ブクログ

      面白かった。様式美とミスリードがいい塩梅で楽しめたし、どろどろしてるけど語り部の周が爽やか好青年だから嫌な気持ちになり過ぎない。

    開く

    セーフモード