コトラーが教えてくれたこと2 女子大生が変えたブラック企業のマーケティング戦略

西内啓

1,078円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    好評だった著者の前著『コトラーが教えてくれたこと 女子大生バンドが実践したマーケティング』の第2弾。従業員や顧客、地域に対して正しい責任を果たさない「ブラック企業」でインターンとして働くことになったアヤが、フィリップ・コトラーの提唱する「社会的責任のマーケティング」を実践することで「いいこと」が高収益につながることを実証する。前著で書ききれなかったマーケティングリサーチ・ブランドデザイン・マネジメントのプロセスなどを解説。

    続きを読む
    • コトラーが教えてくれたこと 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      コトラーが教えてくれたこと 全 2 巻

      2,156円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    3.7
    7
    5
    1
    4
    3
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/29Posted by ブクログ

      コトラー萌えビジネス本第2弾。共著から、単独著者となってますね。
      企業を舞台によりビジネス現場でのCSR、ソーシャルマーケティングのケーススタディを目指した著作と見ました。
      前作では生徒役だった絢ちゃ...

      続きを読む
    • 2018/10/28Posted by ブクログ

      ・ビジネスの社会的責任
      ・化粧品メーカー(会社)の不祥事で、窮地に立った状況で、会社の再建に乗り出す、
       女性社員、雅とインターン大学生、絢を中心に物語は進行していく

      ・顧客の特定
      ・実践、仕事を自...

      続きを読む
    • 2014/05/06Posted by ブクログ

      メモです。

      ・顧客は誰か?
      コトラーもまず最初に聞くのは「君たちの顧客は誰なんだい?」。
      顧客が誰なのかをクリアにすることが一番最初にすべきこと。

      ・エスノグラフィ
      インタビューだけじゃわからない...

      続きを読む
    開く

    セーフモード