財務諸表監査

著:鳥羽至英 著:秋月信二 著:永見尊 著:福川裕徳

4,290円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    財務諸表監査の基本書「なぜ?」という視点で理論的・概念的に学ぶ本書では、監査認識のあり方、とりわけ監査判断のあり方にも関連する「アサーション」に焦点を当て、それが立証プロセスにおいて果たす役割を少し詳しく説明。練習問題は242問をHPでダウンロード可能。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/06/02Posted by ブクログ

      監査論なのに面白い。ある意味すごい本である。

      この本が面白い理由は「概念」と「なぜ」という視点を大事にして書かれているからだろう。
      たとえば、

    セーフモード