追憶の涙 【終わりなき明日へ】

リンゼイ・マッケンナ 翻訳:島野めぐみ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ブラジルのアマゾン奥地の村で、村人たちが突然、謎の伝染病で倒れ始めた。アメリカの伝染病研究所に勤務するキャット・アルボラックは、原因を調査し、患者を治療するため、現地に派遣される。そこへ、もうひとり、伝染病研究所の本部の指示を受けて派遣されたという男性が合流した。彼の顔をひと目見たとたん、キャットは苦々しげに顔をゆがめ、吐き捨てるように言った。「ひどい男。二度と会いたくないって言ったはずよ!」彼―タイ・ハンターこそ、十年前、キャットが心から愛した男性だった。そして、キャットが一番彼を必要としていたときに、彼女を捨てた男性だった。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/02/28Posted by ブクログ

      購入済み

      内容(「BOOK」データベースより)
      ブラジルのアマゾン奥地の村で、村人たちが突然、謎の伝染病で倒れ始めた。アメリカの伝染病研究所に勤務するキャット・アルボラックは、原因を調査し、患者を治...

      続きを読む

    セーフモード