プレゼントは花婿

デイ・ラクレア 翻訳:高田恵子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    恋の法則が証明されたとき、彼女の手には、すてきなプレゼントが……。■一族の財務コンサルタントを務めるマディスンは、ある日、故障したエレベーターに男性と二人で閉じこめられた。そして、暗闇で話しかけてきたその男性の声になぜか安心感を覚えた。ハリーと名乗った彼は、閉所恐怖症に陥ったマディスンをやさしくなだめ、キスをする。今まで恋愛には無縁だった彼女が初めて胸のときめきを感じた。ところがエレベーターの故障が直り、明るくなった中でハリーを見て、マディスンは仰天した。ハリーは安心できるどころか大柄で、セクシーで、危険そのものの男性だった。しかも、彼の父親がベストセラー『恋の法則』の著者と判明。彼はあの本の法則を利用して私をからかっていただけなの? いや、そのときはハリーもまだ知らなかったのだ。この出会いが、法則に従ってひそかに仕組まれたものだったとは!

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード