SALT WORLD 2020年4月号 Vol.141

SALT WORLD編集部

1,001円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    春は海も穏やかなになり、海の中では、魚たちが活発に動き出すことから、オフショアゲームが活気づきます。中でも海の中を幅広く探ることができるジギングは、深海から浅場のライトジギングまで各地で盛り上がりをみせます。そこで今号の特集では、「初春の近海ジギング」と題し、多くのアングラーが楽しめ、奥深さもあるオススメのゲームを紹介。また今号は、巻頭にてこの春に引退となる児島玲子さんの連載の最終回を掲載。彼女の今までの写真、そして彼女の想いを掲載しています。その他、この時期ならではのフィッシングショーのレポート記事や、新製品情報、さらには相模湾のサワラゲームなど面白い記事が満載です。また、今号から、オールカラーページとなっています。 ●ソルトワールド水族館●目次●巻頭 児島玲子、引退!Le voyage sans fin 最終回●特集 初春の近海ジギング●20SALTIGA×外房ヒラマサ●大分県佐賀関沖・一歩先行く電動ジギング●三重県志摩沖のトンジギ●沼島・2月の青物ジギング●新島沖でのキンメ、テスト釣行●犬吠埼沖のアカムツジギング●北九州のスーパーライトジギング●国内2大釣具の祭典レポート●NEWブランド X-BRAID始動!●自己記録更新!山本啓人アブラボウズ81kg●ゼナック・フォキートIKARI●OLYMPIC・PROTONE●アブガルシア・微弱メタル●リップルフィッシャー ロッドの持つ可能性を求めて●城ヶ島沖のサワラキャスティングゲーム●フィッシングパラダイス モルディブ●平松慶 ヒラマサワールド 86●北村秀行 コラムオブウォーター 89●内田進 海辺の叙情詩 83●ディープライナーのディープフィッシング 30●平川知広 南伊豆黒潮日記 121●ハリ屋が語るハリの話 68●JGFAインフォメーション●鈴木文雄 海道釣紀 110●パパ大津留のKeep on!! 35

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿
    [{"item_id":"A002346137","price":"1001"}]

    セーフモード