未来の選択 僕らの将来は、政策でどう変わる?

金野索一/日本政策学校

1,144円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    政治のことはよくわからないから、政治家たちに任せておけばいい。選挙に行っても誰に投票すればいいかよくわからない。というか、誰が当選したって同じでしょ? どうせ何も変わらない。だから、自分には関係ない。そんなことを思っている人もいるかもしれない。でも、そんなことはない。自分には関係ないと思い選挙に行かなければ、政策はどんどん投票率が高い人たちに向けたものになってしまい、より政治が遠くなってしまう。政治家たちは当選するために、確実に投票してくれる人々に対する政策を打ち出していくからだ。選挙では何も変わらないと思う前に、自分たちの手で、日本の未来を変えることについて考えてみてほしい。それはつまり日本に住む自分たちの将来を考えることでもあるからだ。自分たちの将来のために、今、日本の政治問題をどのようにとらえて、何を考えればいいのか。政治の争点といわれるものに、いったいどんな意味が隠されているのか?そもそも自分自身はいったい、どんな考えを持っているのか。本書は、そういった疑問を紐解くためのキーノートだ。

    続きを読む

    レビュー

    4.2
    4
    5
    2
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/24Posted by ブクログ

      結構面白かった。

      増税・TPP・アベノミクスなどの最新の政治トピックスをゲーム感覚で学べるのが面白い。
      物事を判断する上での物差しとして非常に役立つと思う。
      池上さんのニュース解説がブームにな...

      続きを読む
    • 2014/05/28Posted by ブクログ

      現代の政治を理解し、自身で考えなおす上で非常に有益でありがたい本であった。「日本の統治構造」を一読した上で本書を読むことによって、政治学の基本的な原理を抑えながら、良い意味での批判的・対話的なテキスト...

      続きを読む
    • 2014/01/30Posted by ブクログ

      政治に疎い若者にもよみやすい内容。様々な有識者の政策提案が提示されていたり、外国の政策を取り上げていて、読み応えもある良書。

    開く

    セーフモード