BIBLIO MYSTERIES II

ローレン・D・エスルマン/ローラ・リップマン/ネルソン・デミル

1,144円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    本にまつわる刑事/探偵小説を3作収録。「本棚殺人事件」 ネルソン・デミル 本棚が倒れ本屋の店主が死んだ。これは事故か、殺人か。米で人気シリーズの主人公、ジョン・コーリー刑事がシニカルなセリフと明快なロジックで犯人を追い詰める、正統派刑事小説。「絵本盗難事件」 ローラ・リップマン 絵本の盗難を解決するため、私立探偵テス・モナハンが奮闘する。盗まれた本を追いかけた先でテスがつきとめた男とは・・・。テスの優しさと、本への思いに共感できる、日常系推理小説。「ブック・クラブ殺人事件」 ローラン.D.エルスマン 愛書家・ロイドが何者かによって殺された。凶器も動機も不明。平和な街で突如起こった難事件を本屋刑事・シェアクロスが解決する。鋭い観察眼と行動力で謎を解く、王道推理小説。

    続きを読む
    • BIBLIO MYSTERIES 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      BIBLIO MYSTERIES 全 3 巻

      3,432円(税込)
      34pt獲得

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/05/29Posted by ブクログ

      本にまつわる刑事/探偵小説」だなんて、そんなの、ミステリスキーとして読むしかないじゃないの~。と思った割に、店頭でこの本と出会ってから購入&読破するまでに半年以上かかりました(汗)。今思うと、虫の知ら...

      続きを読む
    • 2016/04/11Posted by ブクログ

      本にまつわるミステリ短編集。アンソロジー。
      ミステリとしての出来は、地味と言わざるを得ない。
      むしろ、ローラ・リップマン「絵本盗難事件」で感じられるような、本への愛情が主題かもしれない。

    • 2015/05/01Posted by ブクログ

      本に関する推理小説。
      重い本棚の下敷きになって死んだ本屋の店主は、本当に事故だったのか。
      児童書の専門店から毎週万引きされる絵本。犯人は誰?
      図書館のブッククラブで凝らされた男は、いったい何の理由で、...

      続きを読む

    セーフモード