THE BIG QUESTIONS Mathematics ビッグクエスチョンズ 数学

トニー・クリリー/熊谷玲美

2,079円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください。

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『ビッグクエスチョンズ』は、人類の歴史を通して、探究心旺盛な人々を悩ませてきた科学や哲学の大疑問に対し、一流の専門家が回答するシリーズです。「親しみやすく簡潔に」という編集方針により、その分野を概観しつつ、最新の知見を身につけることができます。数学の『ビッグクエスチョン』の種類は多岐にわたり、技術の変革に端を発するものがある一方で、古代から現代まで続いているものもあります。そうした問いの中には、答えが見つかって新たな問いに置き換えられるものがある一方で、数世紀を経てもなお、解決されることなく残っているものも多くあります。この本で取り上げる『ビッグクエスチョン』は、重要であり、なおかつ取り組むべき基本的な問いが中心となっています。その問いを通じて、どこで数学がはじまり、どのような道を歩み、そして今後どこへ向かうのかを辿ることもできます。『ビッグクエスチョン』は、数学者を興奮させる問題を提示すると同時に、数学がどのようにこの世界についての情報を与えてくれるかも教えてくれます。そして何より、数学が生きた分野であることを実感させてくれます。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/08/10Posted by ブクログ

      とてもよかった。

      数学に詳しくないけど興味があったら最善の一冊になると思う。

      僕はその一人です。

    • 2015/01/10Posted by ブクログ

      「数学」の純粋な学問としての面白さが感じられる。神の言葉と呼ばれる数学の物語は、シンプルな整数から始まり、いまや多岐に渡る分野を網羅し自然科学の基礎となっている。本書は数式を極力抑え簡素な文章で数学を...

      続きを読む
    • 2017/08/17Posted by ブクログ

      数学は何のためにあるのか?数はどこから来たのか?など、数学を取り巻く大きなクエスチョンを取り上げ、それらをなるべく難しい数学の話を使わずに語ってくれる本。
      知的好奇心を掻き立てられる内容が目白押しだが...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001529201","price":"2079"}]

    セーフモード