ネット風評被害

薮崎真哉

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「たった1通のメールから取り付け騒ぎに発展」「過去の失敗が今ごろ再燃、店舗展開がストップ」「根も葉もない噂のせいで、お店の売上が激減」「知らないうちに『ブラック企業』のレッテルを貼られた」……急増する「ネット風評被害」。いまや、誰の身に降りかかってきてもおかしくない状況になっています。にもかかわらず、ネット風評被害を受けたとして、警察や弁護士、プロバイダーに対策をお願いしても埒があかず、泣き寝入りするしかない人が少なくありません。そこで、本書では、ネット風評被害対策コンサルティングのプロが ・知らないでいると恐ろしいネット風評被害の実態 ・その対策の大前提として、自分たちが「ネット炎上」を起こさないためにするべきこと ・それ以外にネット風評被害を未然に防ぐためにできること ・万一、ネット風評被害にあってしまったときにすべきことについて、わかりやすくお教えします。

    続きを読む

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/07/03Posted by ブクログ

      あくまでも一個人の感想ですが。自社の宣伝パンフを読んでいるような印象が。しかも一押しのIBMの対応って、過去に購入ソフトに関して腹の立つ電話対応をされたことを思い出して、怒りまでぶり返してしまいました...

      続きを読む
    • 2015/07/19Posted by ブクログ

      問題の書き込み まず証拠保全、次に削除依頼

      書式 名誉毀損、プライバシー関係書式 著作権関係書式
      プロバイダ責任制限法 関連情報webサイト

    • 2015/07/16Posted by ブクログ

      一つを見逃せばそれが何百倍にもなって返ってくるネット風評被害。知らないでいると大変なことになる驚愕の実例が縷々示されている。生々しい実態に一々震え上がった。本書はネット風評被害を未然に防止し被害を最小...

      続きを読む
    開く

    セーフモード