できる人の自分を超える方法

リチャード・テンプラー

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ■40カ国以上で読まれている世界的ベストセラー・シリーズ最新刊本書は、英語版のみで世界170万部、さらに45言語に翻訳されている世界的ベストセラー“Rules”シリーズの最新刊です。日本でも『できる人の仕事のしかた(The Rules of Work)』10万部、『できる人の人生のルール(The Rules of Life)』7万部、『上手な愛し方(The Rules of Love)』4万部など、知る人ぞ知る隠れたベストセラーです。■ルールは大切だ。だからこそルールを疑わなくてはならない「世界中に読者がいるのは喜ばしいことだが、それが問題でもある。 誰もがルールを必要とするあまり、ルールを疑うことが忘れられがちなのだ。 多くの人が、間違ったルールに従って生きている」──著者 私たちはみな、親や社会から教えられたルールを身に付けています。そうした中には、無意識にあなたの可能性をしばっている“ためにならないルール”が、たくさん隠れていると著者は言います。本書は、そうした間違ったルールを、正しいルールに入れ替えるために著者が企画したシリーズの集大成的な1冊です。

    続きを読む

    レビュー

    4.2
    4
    5
    2
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/02Posted by ブクログ

      ・「成功とは何か」は自分で決める
      他人に成功の定義を決めさせてはいけない。彼らはあなたが何に満足を感じるかを全く知らないのだから。何を目標にするかを決めるのは、あなた自身しかいない。
      ・人生の優先順位...

      続きを読む
    • 2016/09/23Posted by ブクログ

      1 成功とは何かは自分で決める
      2 他人をうらやむことをやめる
      3 学歴や資格で悩まない
      4 親に完璧を期待しない
      5 親を許し感謝する
      6 自分の人生の責任を引き受ける
      7 相手の立場から自分を見る...

      続きを読む
    • 2016/08/25Posted by ブクログ

      心構え集。って一言で言っちゃうと陳腐だけど、書いてあることは大切なことばっか。
      「『だから言ったのに』とは絶対に言わない」が今の自分には一番刺さる。
      立場・状況でフォーカスされるルールは変わってくる。...

      続きを読む
    開く

    セーフモード