新版 はじめての課長の教科書

酒井穣

1,485円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ◎新任マネジャーのテキストに、社内研修に、昇進&評価基準作成に…。勝ち抜く企業をつくる「新任マネジャーのバイブル」大幅リニューアル! ・多くの読者からご要望いただいた「実践編」が、シンプルな30のチェクリストとして追加。 ・反響の大きかった3章を中心に、全章に渡って加筆・修正、新規図版を追加。 ・全体で30%以上の内容増。◎日本発“新世界標準”のミドルマネジメント2008年2月刊行以来、新任の課長さんをはじめ、これからマネジャーを目指す方、中間管理職を育てたい経営者の方、さらにビジネスパーソン以外の学校や病院、NPOなど、さまざまな組織の方にお役立ていただきました。日本国内に加えて、韓国・台湾・中国などアジア圏でも読まれています。さらに現在、英語版の翻訳作業も進んでいます。旧版を読まれた方も、新章のチェックリストに取り組んでいただき自分自身の成長を実感しながら、再読していだくことをオススメします。課長は組織のキーパーソン中間管理職の中でも「課長の仕事」は、他の中間管理職の仕事よりも難しく、かつ重要です。課長は組織の「情報」と「人」を活性化するキーとなるポジションだからです。「課長の仕事」は、課長になってからできるようになればいいものではありません。「課長の仕事」を引き受けることができる人材であることが証明できなければ、課長に昇進することはできないのです。現在、課長として活躍されている方、課長に任命されたばかりの方、そして、いつか課長になりたいと考えている方に、ぜひ読んでいただきたい1冊です。

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/04/14Posted by ブクログ

      はじめての課長の教科書
      著:酒井穣 | 2014/3/20

      日本の企業組織が欧米の企業組織と同じまな板の上で比較され、否定される場面が多い。欧米のマネジメントリおrんには学ぶべきところが多くあるも...

      続きを読む
    • 2017/05/07Posted by ブクログ

      6年前の旧版に引き続き、再び購入して読み込みましたが、かなり実利的に洗練された内容に感銘を受けました。
      今回の新版では、最終章に課長の条件として挙げた30項目の解説の新設と、第3章_課長が巻き込まれる...

      続きを読む
    • 2020/01/02Posted by ブクログ

      課長とは?ということについて、すごく網羅的に書かれている。読んで本当に良かったし、いま現在、課長の人だけでなく、むしろこれから課長を目指す人に有益だと思います。
      5つの機能(自分の力、上と下の指示と、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード