辞書に載る言葉はどこから探してくるのか?

飯間浩明

864円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

    「ワードハンティング」とは、獲物をねらうハンターのように、「まだ辞書に載っていないことばはないか」「意味が変わってきたことばはないか」と、ことばを探すこと。著者は、本や新聞・雑誌、テレビやインターネットから新しいことばや用例を探すのに飽き足りず、「街の中のことば」を調べようと、デジタルカメラを持ってワードハンティングに出かけた。それぞれ特徴ある24の街で、看板やポスター、値札などから生きたことばを採集、撮った写真は3000枚超に。本書ではそれらの中から選りすぐりのことばを紹介。常に変化していく日本語の最先端の様子を生き生きと伝える。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード