察しない男 説明しない女

五百田達成

1,144円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    鈍感で察しが悪くて、理屈っぽくて、上下関係が大好きで、なめられたくないのが、男。よく気がまわり、感情的で、感覚的で、言わなくてもわかってほしいのが、女。「男と女は異星人」と言ってもいいほど、違います。異星人ですから、話す言葉も当然違います。「同じ人間なんだからわかるはず」「日本人同士だから伝わるはず」。この思い込みが、男女のコミュニケーションのすれ違いを生むのです。本書では、男女の違いとその理由を解き明かしつつ、そんな“異星人”とどうコミュニケーションしていくべきかを、「基礎編」「恋愛/セックス編」「結婚/家庭編」「仕事編」の4つの場面に分け解説します。37のそれぞれのシーンには、「ひとくち男女語会話」として、“異星人”にも通じる魔法のフレーズが掲載されています。職場で、家庭で、恋愛で、異性とのコミュニケーションが明日から変わる!“使える”1冊です。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    86
    5
    17
    4
    23
    3
    41
    2
    3
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2020/03/09Posted by ブクログ

      うたがわしいと思いつつもこういう性差モノをたまに読みたくなってしまう。結婚家庭編で「女が社長、男が部下」で妻主導なのは事実だから…と言い切るのにもにょりながらも事実なのかぁ…という気持ち。こういうモノ...

      続きを読む
    • 2020/02/27Posted by ブクログ

      大学生時に本屋でよく売れてる本で紹介されており購入。

      「男は黙る。女は泣く」
      付き合ったことがなかった僕はとても子供で、
      喧嘩すると泣きだす彼女が許せませんでした。
      でも、この本と出会いコミニケーシ...

      続きを読む
    • 2020/02/24Posted by ブクログ

      男女、というよりは、こういう考え方を持った人にはこう対処するのが大事、という当たり前だけど、気づかないことを教えてくれた。良い本。
      そして私は全然心配りできなそうそうなので最低限この本のことは実践して...

      続きを読む
    開く

    セーフモード