コンサル一〇〇年史

並木裕太

2,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あの郵政分割にもコンサルが絡んでいた!?世界の企業・政府に影響を及ぼし続ける強大な力の正体とは?100年の歴史をひも解き、その存在の是非を問う!時に名だたる企業の社運をかけた一大事業を動かし、また時に一国の政府の政策決定にまで関与するなど、社会に対して決定的な影響力を有する頭脳集団として近年ますます注目を浴びる「コンサル」(経営コンサルティング・ファーム)。その卓越したビジネスノウハウが各所で語られるなか、実態そのものについては謎に包まれたままでした。本書は、そうした「コンサル」の正体を明らかにするべく、20世紀初頭に活躍したフレデリック・テイラーに始まる100年の歴史を紐解くとともに、実際のプロジェクトをコンサルティング・ファームがどのように手がけたか、またコンサルタントたちは現場でどのように働いているのか、あるいは激戦と言われるコンサルタントの採用市場の実際などを詳らかにするものです。さらに、マッキンゼーで数々の経営変革案件に携わったのち、自ら経営コンサルティング・ファームを立ち上げた著者が、日本におけるコンサルティング業界の問題点を指摘し、これからのコンサルティングのあるべき姿について提言します。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    4
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/06Posted by ブクログ

      コンサルティング業界って隠された世界だし、まだ自分の理解がない部分も多くあると感じたため読んだ。

      色々読んだけどまだコンサルティングファームが提供する真の価値みたいなところは理解できてない気がする。...

      続きを読む
    • 2019/08/19Posted by ブクログ

      アライアンスパートナーをどうすればより良く導けるのか、更に言うならどうすれば有益なパートナーかどうかをより早く見極められるかを、見つけたい

    • 2018/06/25Posted by ブクログ

      【諮問から実行へ】一般用語として定着した感はあるものの,実際に何をしているのかと問われれば,明確な回答や定義を与え難い「コンサル」。特に経営コンサルティングに焦点を当てながら,その実態を詳述した作品で...

      続きを読む
    開く

    セーフモード