【最新刊】コンサルが一年目に学ぶこと

コンサルが一年目に学ぶこと

大石哲之

1,485円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新人からベテランまで今日から使える、外資系コンサル出身者が必ず身に付けているベーシックスキルを30個に厳選! 本書は、コンサルタンティング会社に勤める人のためだけの本ではありません。職業・業界を問わず、 15年後にも役立つ普遍的なスキルを、社会人一年目で学んだときの基礎的なレベルから理解するための本です。では、なぜ「コンサル一年目が学ぶこと」というタイトルにしたのか。外資系のコンサルティング会社の出身者には、業界や職種を問わず、さまざまな場所で活躍する人が多くいます。ということは、彼ら、彼女らが、コンサルタント時代に学んだことのなかに、業界、職種を問わず、ひろく活躍できる、普遍的な仕事力が含まれていたという仮説が成り立ちます。本書では、わたし自身の経験に加え、各界で活躍する元コンサルタントの方に取材し、その仕事術のうち今日から使えるスキルを、30個に厳選しました。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/05/22

    レビュー

    • 2016/05/17Posted by ブクログ

      コンサル一年目が学ぶこと 2014/7/30
      著:大石 哲之

      著書は、大学卒業後、アンダーセンコンサルティング。㈱ジョブウェブの創業を経て、㈱ティンバーラインパートナーズ代表取締役を務める。現在は、...

      続きを読む
    • 2016/02/04Posted by ブクログ

      「コンサル」一年目ということで、
      表現としてはとても優しい言葉で書かれているが、
      仕事の本質を掴んだ良書だと思いました。

      外資系の要素が沢山盛り込まれていますが、
      個の価値生産性が求められる時代にお...

      続きを読む
    • 2019/06/01Posted by ブクログ

      以下、自分のためのメモ

      ■ 仕事を引き受ける時に確認すべきポイント
      ①その仕事の背景や目的
      ②具体的な仕事の成果イメージ
      ③クオリティ
      ④優先順位・緊急度
      ⇒ ①、②、④はありますが、③って忘れがち...

      続きを読む
    開く

    セーフモード