親子で楽しめる 絵本で英語をはじめる本

木村千穂

1,144円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2011年度から、小学校高学年での英語教育が必修となりました。「急に必修化になったので、子どもに何をさせればいいのかわからない」「とりあえず、英語塾に通わせようかしら」と迷っている親御さんにおすすめの1冊が出ました。本書でみなさんにご提案するのは、「おうちで、お母さん・お父さんが、英語の絵本を使って読み聞かせ」をするという方法です。「え?家でできるの?」「なぜ絵なの?」「私の発音でもいいの?」と、いろんなご質問が聞こえてきそうですが、英語絵本を親子で楽しむようになると、いいことがたくさんあります。まず、大人も子どもも、英語の感性を身につけることができます。しかも、絵本をいっしょに読むことで、英語力だけではなく、お子さんの心も育てられます。この本は、実際に12年間にわたって英語の絵本を使ったレッスンを続けてきた著者が、ぜひみなさまに、ご家庭でも親子で英語絵本を開く習慣を持っていただくために贈るものです。さあ、この本で、お子さんと英語との素晴らしい出会いを演出してみませんか。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/30Posted by ブクログ

      難しいことを考えず、子どもと遊ぶ1つの手段として英語の絵本を使おうと思えました。親子で一緒に温かい時間を過ごし、子どもの心も自分の心も耕せたら良いなと思います。その子の好みや様子、その日のできごとに合...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/09/30Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/05/19Posted by ブクログ

      赤ちゃんが言葉を話し始める前でも意思を伝えられるよう、ベビーサインを教えるための本です。
      本気で試そうと思うなら一冊買って少しづつ覚えさせる感じです。

    開く

    セーフモード