紅霞後宮物語 第零幕 一、伝説のはじまり

著者:雪村花菜 イラスト:桐矢隆

648円(税込)
ポイント 6pt

関小玉。希代の天才と呼ばれた軍人であり、後に神格化された皇后である。しかし、後宮に入る以前の彼女の記録は少ない。どのように生きて軍人となり、皇帝と出逢ったのか。彼女の伝説のはじまりを語るとしよう――

続きを読む

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
  • 2018/07/23Posted by ブクログ

    自立するために前を向いているのはほんとかっこいいよなあ ずっとまっすぐな小玉はドライなところと乙女なところが同居してて面白い そこが本編での文林への複雑な感情を起こさせてるんだろうなあとは思うけれども...

    続きを読む
  • 2017/03/02Posted by ブクログ

    相変わらず表紙の小玉は美形過ぎるがまぁいいか。 飄々としたズレてる小玉が素敵です。 これから段々と登場人物が増えるのを楽しみにしてます。

  • 2016/10/28Posted by ブクログ

    面白かったのに、二巻が出てなくて、しょうがなく本編の方を四巻まで一気に読みました。面白かったです。私は好きです。

もっと見る

セーフモード