【最新刊】紅霞後宮物語 第零幕 四、星降る夜に見た未来

紅霞後宮物語

14冊

著者:雪村花菜 イラスト:桐矢隆

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    幼き日、老婆から告げられた小玉の未来。それは着実に現実のものになっていると兄嫁は感じていた。しかし、予言には出てこなかった男・周文林の存在が気にかかる。この男が、小玉を不幸にするのではないか――?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/15
    連載誌/レーベル
    富士見L文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 紅霞後宮物語 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      紅霞後宮物語 全 14 巻

      9,174円(税込)
      91pt獲得

    レビュー

    3.7
    81
    5
    9
    4
    44
    3
    23
    2
    5
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/29Posted by ブクログ

      軍人皇帝の第十弾。

      小気味良い突込みは楽しいし、
      おむつを皆で縫ったりしていたのに、
      次第に剣呑な雰囲気に。
      やっかいな妃が後宮に入り、
      小玉や周りの女官たちが体調を崩す。
      心が離れてしまった皇帝と...

      続きを読む
    • 2020/01/12Posted by ブクログ

      過去編。此処で切れるのか!と頭を抱えてしまった。今につながる人間関係が織られていく物語は、行き着く先が分かっていてもその過程に何があったのか、具に知りたいと思ってしまう性なので、大人しく続きを待つ。

    • 2020/01/05Posted by ブクログ

      物語の序章みたい。
      キャラも設定も好みだし
      文も読みやすい。
      これから大きく動き出したら〜と
      期待して続巻も読もう♩

    開く

    セーフモード