恋愛書簡術 古今東西の文豪に学ぶテクニック講座

中条省平 著

1,012円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    愚直な想いか? したたかな罠か? それとも粋な駆け引きか? 人妻の虜となったバルザック、美しき野獣に溺れたコクトー、そして谷崎、百間らが、略奪愛、ダブル不倫、官能の倒錯愛など恋の渦中で巧みに駆使したレトリックを分析、世界を震撼させた大恋愛と名作誕生の背景を探る。芸術の女神、男装の麗人、運命の女など続々登場。

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/05/26Posted by ブクログ

      「ラブレターは、相手に向かって自分の愛が本物だと説得する技術的な作文」である。あとがきに書かれたこの一文にうんうん頷いてしまう、そんな一冊でした。
      恋愛書簡術のキーワードはあけすけ、破廉恥、このふたつ...

      続きを読む

    セーフモード