【最新刊】すいか 合本版

すいか

3冊

木皿泉/山田あかね

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    伝説的ドラマの脚本、ついに電子化。東京・三軒茶屋の下宿「ハピネス三茶」を舞台に描かれる、血のつながりのない女性4人のなにげない日常と、3億円を横領して逃走している主人公の同僚の非日常。彼女たちが語る、等身大の言葉が胸をうつ、向田邦子賞受賞作。10年後のハピネス三茶を描いた、書き下ろしのオマケは「すいか」ファン必見。※本電子書籍は、「すいか 1・2」の合本版です。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/05/19
    出版社
    河出書房新社
    ジャンル
    文芸
    • すいか 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      すいか 全 2 巻

      1,452円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    4.2
    40
    5
    18
    4
    13
    3
    9
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/03Posted by ブクログ

      面白い!
      こういうシナリオの形で読むのは初めてで最初は戸惑ったけど、どんどん引き込まれていく。
      3億横領という非日常と下宿での日常が上手いこと絡み合っているところがまたすごい。
      2も早く買わなくちゃ!...

      続きを読む
    • 2018/03/31Posted by ブクログ

       燃やしたり埋めたりしたいものを私も今、抱えてる。
       誰かのためだけにも生きられないし、自分のためだけにも生きられない。どうしても受け入れられないものとものすごく大切にしたいものとがせめぎ合うときって...

      続きを読む
    • 2017/11/26Posted by ブクログ

      友人の紹介で。
      脚本といふこともあつて、場所と会話、簡単な動きのみの記述であるが、それにもかかわらず、登場人物どれをとつても活気に満ちてゐて、ものすごくクリアに映し出される。人物の導入についても、登場...

      続きを読む
    開く

    セーフモード