子どもが自主的にお片付けができるようになるための3ステップ

桜井涼

328円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    10分で読めるミニ書籍です(文章量7000文字程度=紙の書籍の14ページ程度)「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。是非、お試しください。学習塾の講師をしていた著者が実際に体験した、保護者面談で話した「片付けができるようになるためのエッセンス」です。・「片付けができないんです」と親を困らせていた生徒が自主的に片付けられるようになった秘密とは?・怒ること、怒られることで子どもの心が考えてしまう「片付けができない僕(私)は○○だな」と考えてしまう理由は?・片付けをする意味がわからない子どもに答えを導き出す会話とは?そして、著者自身の失敗談から学んだことなど、全ての中から導き出した3ステップをご紹介。「自分からお片付けができるようになって欲しい」と思っている方はぜひ!親と子に無理のないやり方、3ステップを実践してみませんか。【目次】1、要求レベルを下げよう!2、自分から片付けを始めることがあれば、すかさずほめる3、何度も注意することが、ある程度必要だということを心に留めよう4、おもちゃ箱は使い勝手がよく、手早く片付けられるものを選ぶ5、外遊び用のおもちゃもシンプルで子どもが取り出しやすさを重視6、週1回はお片づけの日を設けるという手もある7、片付けが必要な理由を一緒に考えて、答えを子どもに導き出させる8、自主的に片付けができるようになるための3ステップ… 以上まえがきより抜粋

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード