【最新刊】創られながら創ること 身体のドラマトゥルギー

創られながら創ること 身体のドラマトゥルギー

1冊

著:鳥山敏子 著:真木悠介

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「人間はどうしたら変わることができるか」という問いに、〈からだ〉を通して答えを探しだそうとする対話集。自分のからだが変わることで、確実に子どもとの関係が変わっていく。授業を生みだす教師の〈からだ〉をどうつくりだすか。

    続きを読む
    ページ数
    179ページ
    提供開始日
    2015/05/15

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/12/30Posted by ブクログ

      まだ言語を獲得していない子どもの頃に比べ、言葉や記号を上滑りに扱うことに慣れ、長けてしまっている大人にとって、大切なことを気付かせてくれる1冊。「論理的に分かりやすく伝える」という目的からこぼれ落ちて...

      続きを読む
    • 2012/07/07Posted by ブクログ

      言葉にすることは、自己の達成領域、つまり身体化している知性と、思考部分を分別するということ。

      【自分がそうなっていったかというと、しゃべる言葉がなくなった】

      【そのことばにならなっていうふうなもの...

      続きを読む

    セーフモード