どろろ 【手塚治虫文庫全集】 1巻

手塚治虫

864円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    戦国時代。武士・醍醐景光(だいご・かげみつ)は己の天下取りという野望のために、わが子を48体の魔物に差し出した。体の48か所を奪われ、不思議な能力を持って生まれた百鬼丸(ひゃっきまる)は、妖怪から自らの体を取り戻すため旅に出るが……。 <手塚治虫漫画全集収録巻数>◦MT147「どろろ」1巻収録 ◦MT148「どろろ」2巻収録<初出掲載>◦『どろろ』 少年サンデー 1967年8月27日号~1968年7月22日号 ◦『どろろ』 冒険王 1969年5月号~10月号

    続きを読む
    • どろろ 【手塚治虫文庫全集】 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      どろろ 【手塚治虫文庫全集】 全 2 巻

      1,728円(税込)
      17pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.5
    6
    5
    3
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/05/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/12/25Posted by ブクログ

      国時代。武士・醍醐景光は天下取りという野望のために、わが子を48体の魔物に差し出した。体の48か所を奪われ、不思議な能力を持って生まれた百鬼丸は…。


      ☆スターシステム・ゲストキャラクター☆
      丸首...

      続きを読む
    • 2010/05/26Posted by ブクログ

      いろいろ読みながら、実は、手塚 治虫の最高傑作は、「どろろ」じゃないかと思ったりした。後世に与えている影響も、けっこう多い気がします。

      まぁ、途中で未完のまま終わっているので、よけいにそう感じるのか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード