梅原猛著作集17 人類哲学の創造

著:梅原猛

2,322円(税込)
1%獲得

23pt(1%)内訳を見る

    アイヌの熊送りに客観的な自然の循環を見た著者は、理論としての哲学の創造が可能でないかと直観する。そして日本文化の基層にある縄文的な循環の思想と平等・共生の思想こそが、現代の人類の危機を救うことを提唱。『共生と循環の哲学』『森の思想が人類を救う』『日本人のあの世感』を収録。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード