ペンギン夫婦の作りかた

著:百瀬しのぶ 監修:平林克理

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    フリーライターの歩美は、カメラマンの暁江と出逢い国際結婚。暁江の会社が倒産したことを機にふたりは石垣島へ移り住む。食べること・料理することが何よりも大好きなふたりは、石垣島の豊かな食材で食べる“ラー油”を作ることを思いつく。しかし、中国人である暁江が日本に帰化したいと言い出したことで、事態は思わぬ展開に……。食べるラー油ブームの火付け役となった「石垣島ラー油」を作った夫婦の感動の物語をノベライズ。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    8
    5
    0
    4
    4
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/06Posted by ブクログ

      石垣島の「食べるラー油」のことは知っていた。
      「ペンギン」という名字の夫婦が石垣島にいることも知っていた。(小川糸さんのエッセイで知った)
      なんとなあく、石垣島で食べるラー油を作っているのはペンギン夫...

      続きを読む
    • 2017/06/01Posted by ブクログ

      古本で発見。そういえば映画があったっけ。
      ラー油を作る辺銀ご夫妻も気になってたのよね。
      変わった苗字だな~とは思っていたけど、なるほど。いいですね。
      帰化する話、ラー油を作る話、どれもサクサクッと読め...

      続きを読む
    • 2016/01/09Posted by ブクログ

      映画観たかったけど観損ねたのよね~・・・って、そのことすら忘れてたけどw
      というわけで、これも年末に見かけて「おおっ!」と思ったので購入♪
      ふんふん、こういう仕立ての映画だったわけね。
      なるほどー、と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード