ビロードの悪魔

ジョン・ディクスン・カー/吉田 誠一

1,045円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    歴史学教授のフェントンは過去のある事件を調べるため、悪魔と契約を交わし時を遡った。三百年前の貴族に乗り移り、その妻が毒殺された事件を解明しようというのだ。きっかけは、事件の顛末を記した執事の手記だった。なぜか事件解明の部分だけ欠落していたのだ。過去の謎に挑むフェントンは事件を防ぎ、歴史を作り変えられるか? 華麗な恋愛模様と壮絶な剣戟場面を織り込み、中世英国を舞台にものした歴史ミステリ巨篇。

    続きを読む

    レビュー

    4.2
    9
    5
    3
    4
    5
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/30Posted by ブクログ

      カーの歴史ミステリーの代表作。悪魔と契約を交わして、過去の事件を調べるフェントン教授の活躍。ロマン、冒険活劇あり、ミステリー要素ありの娯楽小説。そもそも厚い文庫の上、字が小さいのでかなり長い作品のはず...

      続きを読む
    • 2017/07/21Posted by ブクログ

      タイムスリップSF+冒険活劇+ミステリ。
      冒頭から悪魔と契約して、さっさと過去へ飛び出します。悪魔はおしゃべりな案外紳士風です…

      過去で乗り移ったニック卿。その妻リディアは、なぜ殺されたのか?どうや...

      続きを読む
    • 2017/02/02Posted by ブクログ

      カーの歴史ミステリの中、いやカー全作品の中においても屈指の面白さを誇るのが本作。私的カーベスト5、いやベスト3に入る作品と断言しよう。
      本書では『火よ燃えろ!』同様、現代の人間がタイムスリップして中世...

      続きを読む
    開く

    セーフモード