ホムンクルス 14巻

山本英夫

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

顔がコロコロ変わる顔面変形女・ななみと対峙した名越は、その深層心理を暴こうと、自らの過去、抱き続けていたコンプレックスを洗いざらい語る。すると、名越の記憶に反応して目の前の「世界」が変わり始め、女の顔が見た事もない「醜男」に変幻! 謎めく女は、果たして名越の元カノ・ななこなのか!? 一方、鏡の玉子に引きこもる元板前のホームレス、その深層心理に名越がいよいよ踏み込んでいく。そこで暴かれていく元板前の過去は、名越の心を深く揺さぶり…!? 頭蓋骨に穴を開ける「トレパネーション手術」によって人が潜在意識下に抱える歪みが、カタチとして見えるようになってしまった名越の命運は!? 世界を剥き出しにする、ダークな美醜エンターテインメント、ついに佳境へ。

続きを読む
  • ホムンクルス 全 15 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ホムンクルス 全 15 巻

    9,130円(税込)
    91pt獲得

レビュー

3.2
4
5
0
4
1
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2011/04/28Posted by ブクログ

    ◎ダ・ヴィンチ2004年10月号
    「今月のプラチナ本」。

    2011年4月27日(水)読了。

    2011-24。

  • 2011/02/12Posted by ブクログ

    すごく始まったばかりのころは名越さんの役割は「観察者」なんだと思ってたけど、ここにきてますます「内省者」になりつつある。他人のホムンクルスは結局、彼自身の内面の問題を見つめ直すために「見え」ている。
    ...

    続きを読む
  • 2011/01/22Posted by ブクログ

    ホムンクルスの謎の真相に迫る勢いだったが、
    何故かふりだしに戻った。
    あと1巻なのに…どうしてこうなった…。
    「驚愕のラスト」のうたい文句は期待していいのかどうか。

開く
[{"item_id":"A001526527","price":"605"}]

セーフモード