【完結済み】ホムンクルス 1巻

ホムンクルス

完結

山本英夫

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

▼第1話/新宿 ▼第2話/依頼 ▼第3話/金欠 ▼第4話/素性 ▼第5話/オペ ▼第6話/活性化 ▼第7話/実験 ▼第8話/左側 ▼第9話/左目 ▼第10話/カマ ●主な登場人物/名越(新宿西口のカーホームレス。34歳。詳細な身元は不明)、伊藤(22歳の医大生。名越にトレパネーション手術を持ちかける) ●あらすじ/新宿西口で車上生活をしている主人公・名越は、持ち前の虚言癖のためか、他のホームレスの中にとけ込めない日々を送っていた。そんな彼の唯一の楽しみは、車で気ままに走るドライブ。だがついにガス欠となり、お金も底をついてしまう。そんなある日、名越の前に不気味な男が現れて、彼に声をかけてくる(第1話)。 ●本巻の特徴/伊藤という医大生から、「70万円で頭蓋骨に穴を開ける人体実験をさせてほしい」と持ちかけられた名越。“トレパネーション”と呼ばれるその手術を受けると、第六感が芽生えるというのだ。最初は全く相手にしなかった名越だったが…?

続きを読む
ページ数
262ページ
提供開始日
2015/05/15
連載誌/レーベル
ビッグコミックスピリッツ
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • ホムンクルス 全 15 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ホムンクルス 全 15 巻

    9,130円(税込)
    91pt獲得

レビュー

3.5
123
5
18
4
44
3
48
2
11
1
2
レビュー投稿
  • 2009/09/29Posted by ブクログ

    あらすじ(Wikipedia)より

    一流ホテルとホームレスが溢れる公園の狭間でカーホームレスをしていた名越は、
    医学生である伊藤に出会い、報酬70万円を条件に第六感が芽生えるという
    トレパネーション...

    続きを読む
  • 2012/09/02Posted by ブクログ

    面白いのか面白くないのかよくわからんけど、とにかく読んだ後いろいろ考えてしまう。

    正しいことが良いのか悪いのか。

    嘘が良いのか悪いのか。

    狂っているのかまともなのか。

    狂っているとするならば初...

    続きを読む
  • 2020/03/21Posted by ブクログ

    マンガZEROで出会い、どんどん先へ先へ読み進めたくなる独特の雰囲気に虜になりました。それは絵の雰囲気というよりも、知りたい、どうなるのかわからなくて怖い といった好奇心のくすぐり方がうまくて。
    一見...

    続きを読む
開く

セーフモード