ブロンズの天使 外伝

完結

さいとうちほ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

時は西暦1811年。ロシアでは貴族の子弟を集め、教育を受けさせる機関・リツェイが創立された。そこに若かりしプーシキンの姿があった。ナポレオンのロシア侵攻直前、貴族のパーティーで見かけた農奴の娘に惹かれたプーシキンは…!? ロシアの国民的詩人とライバルのフランス人青年将校を描いた、さいとうちほの傑作歴史ロマン『ブロンズの天使』。若き日のプーシキンとダンテスを描いて好評だったシリーズの外伝2作収録。

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2010/04/16Posted by ブクログ

    「天才詩人プーシキンに愛された若く麗しき少女ナターリア。没落貴族となった家族を背負い、社交界にデビューした彼女は、詩人の情熱的な求愛を拒絶するが…。帝政ロシアを舞台に描くロマンチック・ラブストーリー!...

    続きを読む

セーフモード