響~小説家になる方法~ 3巻

柳本光晴

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

響が新人賞に投稿した小説は、それを読んだ審査員の人生観を変えてゆく。その圧倒的な才能に惚れ込んだ文芸編集者の花井は、編集部で、響とはじめて打ち合わせをする。響のことなら、なんでも知りたい花井。しかし天才少女は、自分の尺度と現実とのギャップを埋められず、発する言葉も行動も予測が不能。響の目にこの世の中は一体どう映っているのか。花井は響に当惑するほどに、響とは何かをますます知りたくなる。

続きを読む
  • 響~小説家になる方法~ 全 13 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    響~小説家になる方法~ 全 13 巻

    7,865円(税込)
    78pt獲得

レビュー

3.9
10
5
2
4
5
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/06/11Posted by ブクログ

    主人公の響は、身長も低く、華奢なのに、やはり今回も不良相手に喧嘩をしようとしている。怖いもの知らずにも程があるな(笑)

  • ネタバレ
    2018/04/16Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2017/12/03Posted by ブクログ

    トラブルはあっても大事に至らず、編集者や作家たちと知己を広げ、すんなり新人賞を受賞する響と文芸部の仲間たちは穏やかで充実した日々を過ごしているようです。でも、垣間見せた涼太郎の偏執や凛夏の闇は、やがて...

    続きを読む
開く

セーフモード