【完結済み】響~小説家になる方法~ 1巻

「マンガ大賞2017」大賞受賞作!15歳の女子高校生・響が、圧倒的な才能で文壇に旋風を巻き起こす。 2014年「ビッグコミックスペリオール」にて連載開始。 2018年9月、『響 -HIBIKI-』のタイトルで実写映画化。

響~小説家になる方法~

完結

13冊

柳本光晴

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

とある文芸編集部の新人賞宛に送りつけられた、直筆の投稿原稿。編集部員の花井は、応募条件を満たさず、ゴミ箱に捨てられていたその原稿を偶然見つける。封を開けると、これまで出会ったことのない革新的な内容の小説であった。作者の名は、鮎喰響。連絡先は書いていない…

続きを読む
ページ数
209ページ
提供開始日
2015/05/15
連載誌/レーベル
ビッグコミックスペリオール
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • 響~小説家になる方法~ 全 13 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    響~小説家になる方法~ 全 13 巻

    7,865円(税込)
    78pt獲得

レビュー

3.8
45
5
13
4
16
3
11
2
5
1
0
レビュー投稿
  • 2020/01/20Posted by ブクログ

    話は面白いのだが、トラブルの解決方法が暴力で解決する事が大半なのが残念。絵は躍動感が無く、下手なのだが読みやすい。
    小説家になる方法は提示されず、持って生まれた才能だけで、その才能がどこからきたのか、...

    続きを読む
  • 2020/01/14Posted by ブクログ

    響、大きな世界に向け新たなる道へ…!!
    デビュー小説『お伽の庭』が、芥川賞と直木賞をW受賞するという快挙を成し遂げた鮎喰響。常に己の信念を曲げない響は、その行動で世間の価値観を揺さぶってきた。そして...

    続きを読む
  • 2019/12/12Posted by ブクログ

    終わり?あっけないー。小説書ける=作詞も、ってそんなにうまくいくかなあ。イギリスでも響は響、なんでしょうね。何があってもブレない姿は感じ取れましたが、最後の方は蹴り、暴力、ケンカのオンパレード。収拾つ...

    続きを読む
開く

セーフモード