φの方石2 ―あかつき講堂魔石奇譚―

著者:新田周右

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    様々な服飾品に変じることのできる立方体、方石(ほうせき)。この技術のメッカである神与島(かみよじま)でアトリエ「白幽堂」を営む若き異才の方石職人・白堂瑛介(びゃくどうえいすけ)は、インターンシップ生・黒須宵呼(くろすよいこ)を正式に受け入れた。夏休みを控えたある日、瑛介は知人で珀耀教院の卒業生・鷺沢夕夏(さぎさわゆうか)から、父親が魔石と化した梔子連作(くちなしれんさく)「θ(シータ)の方石」を手に入れてしまったので回収してほしいという依頼を受ける。バラバラになってしまった家族を取り戻すため、瑛介は“石拾い”に乗り出す。しかしそれは、悪質な犯罪組織が絡んだ新たな事件の幕開けだった。

    続きを読む
    • φの方石 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      φの方石 全 3 巻

      1,947円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    4
    3
    5
    0
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/08/31Posted by ブクログ

      方石シリーズ第2弾!

      このお話は美男美女だらけ。アニメになったら楽しそうだなぁ!


      キューブダンスってどんなんだろう??ちょっと想像が追いつかない。からやっぱり映像で見てみたい(^_^)

      前作も...

      続きを読む
    • 2016/07/12Posted by ブクログ

      方石シリーズ?2冊目。
      話の流れは1冊目と同じような感じなので
      物語が流れていく所を楽しみたい人には
      物足りないかもしれない。
      前作でも思ったが、負の感情がベースになっているように思えるので、
      登場人...

      続きを読む
    • 2016/06/27Posted by ブクログ

      1巻での宵呼の父親といい、今回の父親といい、しょーもない父親だな。そういや瑛介の父親(義父だけど)もそうだ。作者は〝父親”に何か思うところでもあるのかな^^;ところで瑛介も猿渡も18とは思えぬ大人っぽ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード