【最新刊】春狂い

春狂い
1冊

著:宮木あや子

595円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

人を狂わすほどの美しさを内包した一人の少女。父親や男たちの欲望から逃れ女子校に入学するが、教師に襲われ学園を去る。しかし転校先でも同級生からのいじめと教師からの暴行は繰り返され――。やがて少女は安息を求め、教師の前でスカートを捲り言う。「私をあと二年、守ってください」。桜咲く園は、天国か地獄か。誰もが通り過ぎた“あの春”を生きる少女の孤独を描く、美しき青春小説。

続きを読む

同シリーズ 全1巻

レビュー

3.7
11
5
2
4
4
3
5
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/08/01Posted by ブクログ

    死ぬ以外何とかならなかったのか・・・ここまでどうにかうまくわたってきたのに
    という感じ
    愛と憎しみは紙一重?  人は変われるのだろうか

  • 2017/12/14Posted by ブクログ

    探し求めていた本、そのもの、、って感じでした。
    美しすぎるゆえの現実、スカートを捲り上げていうフレーズの恐ろしさが堪りませんでした。

  • 2017/05/06Posted by ブクログ

    表紙のイラストが素敵な一冊。
    が、正直よく意味がわからない。
    と言うか理解しがたい。そして気持ちが悪い。
    まさしくタイトル通り『春狂い』だな、と。

もっと見る

セーフモード