【最新刊】心の野球 超効率的努力のススメ

心の野球 超効率的努力のススメ

1冊

著:桑田真澄

679円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    桑田真澄は、174cmと体格的に恵まれず、突出したボールが投げられるわけでもなかった。それでも、巨人のエースとして21年間君臨した。「がむしゃらな努力はムダだ」「努力には表の努力と裏の努力がある」「怪我は財産であり勲章」「超マイナス思考こそが心を満たす」「試練は必然」。日々、闘う全ての男たちに捧ぐ、努力の天才が辿りついた「成長の法則」。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/05/13
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4.2
    4
    5
    2
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/03/24Posted by ブクログ

      尊敬するアスリートの一人である桑田さんのエッセイ。出版時に単行本で読みましたが、文庫で再読。やはり彼は素晴らしい。

      努力の人。小学校の頃から毎日50回のシャドーピッチングを欠かさない。でも、根性論で...

      続きを読む
    • 2015/06/18Posted by ブクログ

      目からウロコが…
      今の指導者が読むべき本だと思う。
      群馬のあるボーイズリーグの監督は、選手への怒鳴りが凄まじく、試合中にタイムもかけず、選手を叩きにグランドに入ってきた。まず、自分のマナーだろう。

    • 2015/05/29Posted by ブクログ

      知っていた事と知らなかった事。桑田の野球への考え、取り組み。やはり巨人の18番。天才でも才能の固まりでもないが、やはり非凡でありこうなるべくしてなった最高の野球人ではなかろうか。

    開く

    セーフモード