ふしぎの国のバード 4巻

著者:佐々大河

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

近代都市、山形を満喫するバードと伊藤。しかし、伊藤のもとに、元雇い主・マリーズからの手紙が届く。遥かなる蝦夷を目指す、ふたりの旅はどうなってしまうのか?  大人気・日本発見紀行、第4弾!

続きを読む
  • ふしぎの国のバード 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ふしぎの国のバード 全 7 巻

    4,884円(税込)
    48pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(11件)
  • ネタバレ
    2018/03/17Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2021/01/24Posted by ブクログ

    図書館に予約してから、ほぼ一年待ちで漸く順番が回ってきた。

    イザベラ・バードが残した明治初期の日本の東北地方の風土記を元にした漫画の続編。
    フィクションではあるが、当時の日本の北陸、東北地方の様子が...

    続きを読む
  • 2019/03/03Posted by ブクログ

    明治初期の日本、面白い

    ●朝顔には奇品がある
    ●他にも接木(つぎき)や、圧條(とりき)などがある
    ●牛乳を飲む習慣は当然無い
    ●山形はかなり栄えていた
    ●ベッドが信用されてなかった
    ●按摩は盲目の人...

    続きを読む
開く

セーフモード