【最新刊】ふしぎの国のバード 7巻

ふしぎの国のバード

著者:佐々大河

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

近代化された都市・秋田で背骨の治療を受けるバード。過酷な日本の気候に、体調は悪化していくばかりだが、果たして治療方法はあるだろうか!?一方、東京では、伊藤の元雇い主・マリーズと英国大使・パークスがバードの旅を巡って、静かな戦いを繰り広げていた。英国にとって、未開の地“日本”とは一体どんな国だったのか?それぞれの信念と、思惑が絡むドラマチックな第7巻。

続きを読む
ページ数
219ページ
提供開始日
2020/08/12
連載誌/レーベル
HARTA COMIX
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ
  • ふしぎの国のバード 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ふしぎの国のバード 全 7 巻

    4,884円(税込)
    48pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 1巻2015/06/21Posted by ブクログ

    私は、既に顔も名前も大抵の店員さんに覚えられてしまっている、馴染みの書店に足を運ぶ際は、自分にとって“当たり”の漫画を買う、その自信を持っている
    なので、たまに自信を持って買った漫画の中に、意図せず、...

    続きを読む
  • 2巻2016/08/13Posted by ブクログ

    思っていた以上に早く、(2)が世に出てくれて嬉しい。きっと、私より熱いエールをハルタ編集部に送ったファンがいたんだろう。やっぱ、ホントに面白い作品は、ちゃんと認められるように出来てるんだな
    佐々先生が...

    続きを読む
  • 3巻2017/02/22Posted by ブクログ

    イイ漫画ってのは、読み手を複雑な気分にさせるもんだ
    これほど面白い漫画ならば、もっと注目されるべきだ、と思う一方で、『ダ・ヴィンチ』などで特集され、俄かファンが増えるのは困る、とも
    そんな葛藤で、私を...

    続きを読む
開く

セーフモード