【最新刊】わけあり商人の皇宮録3 ~想いは遙か、海の果てまでお届けします~ 電子DX版

わけあり商人の皇宮録

3冊

著者:九月文 イラスト:すがはら竜

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    男装してアルカダル皇宮御用達の商人として活躍するマィヤ。普段はお目付け役のサフィードが側にいてくれるのだが、サフィードは買い付けの旅へ……ところが、どこかいつもと違う気がする。不安を隠しきれないマィヤだが、その時ファルナスで内戦が起きるかもしれないという情報を手に入れ──!?

    続きを読む
    提供開始日
    2016/06/13
    連載誌/レーベル
    ビーズログ文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/09/25Posted by ブクログ

      男装して店に立つ主人公のもとに、父親が
      王宮から帰ってこない、という連絡が。

      聞いた瞬間、即王宮へと走った主人公の行動力には
      すごいものがあります。
      お父さん、愛されてます…w
      男が大量の後宮内で、...

      続きを読む
    • 2016/11/02Posted by ブクログ

      3巻でスッキリとまとまってくれます。ヒロインが商魂たくましい設定や、各国から集めた男後宮での奇を狙ったスタートで、さらに話が大きくなって、どんなふうに着地するのかと心配していたのだが、思いのほか面白か...

      続きを読む
    • 2015/11/22Posted by ブクログ

      商人の娘として育ったマィヤは、一緒に育った商人サフィードの正体が気になりはじめ…

      1巻の逆ハーでの素敵男子ワラワラという軽い始まりから一転、陰謀渦巻く国盗り物として、かなり本格的な展開になってきまし...

      続きを読む
    開く

    セーフモード