愛に濡れる声を聞かせて

著者:北瀬黒 イラスト:小路龍流

704円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

幼馴染みの光雅に片思い中の高弘。セレブで、幼少期は天才ピアニスト、現在は最高峰の音大で作曲を学ぶ大学生である光雅に気後れを感じつつも、なんとか彼の役に立つ存在になりたいという高弘の願いは、思いもしないかたちで叶ってしまう。光雅の『高弘のあげる淫らな声を聞いて曲が浮かんだ。もっと高弘の声を聞かせて欲しい』という言葉によって。それから、大好きな人の手で昇りつめては喘がされる日々が始まって……v

続きを読む

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/07/20Posted by ブクログ

    長い初恋の話。他の人から見たら焦れったくなりそうなほど。でも、お互いが大切で大切で仕方がない2人には、この時間が必要だったのかも。
    全くタイプの違う2人だけど、一緒にいるとなんだかしっくりくるなぁ。と...

    続きを読む

セーフモード