自作PCの始め方。パソコンを作るなんて絶対無理?いえいえ意外と簡単なのです。自作PCのメリット、デメリット。

山本一誠/MBビジネス研究班

328円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    10分で読めるシリーズは忙しくて読書の時間がない人のための本です。10分で読める範囲のミニ書籍です。(文章量5000文字程度)「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣に執筆いただきました。自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。是非、お試しください。はじめに自分でパソコンを作る。そう聞くとなんだか難しいと思うのではないだろうか。もちろん難しい部分はある。しかし、パソコンのことを知るには最も簡単で、最短の道でもあることは、言うまでもない。パソコンを使わない仕事はもはや数えるほどになってしまったが、その仕組みを知っている人間はごくわずか。これを機にパソコンを作ってみてはいかがだろうか。さて、本書は自作パソコンの「じ」もわからない方に向けた指南書である。パソコンを自作するにあたって「何をするのか」、「自作のリスク」から紹介していく。リスクはあるが、自作をするとこれまで見えてこなかったメーカー製のパソコンに対する見方や、購入するときの見るポイントも変わるだろう。例えば、ショップの店員と話すときのよくわからない説明もわかるようになる。他にも利点はあるが、それは本書の中で紹介していく。… 以上まえがきより抜粋

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード