大前研一ビジネスジャーナル No.2 「ユーザーは何を求めるか」

大前研一/good.book編集部

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ■大前研一総監修ビジネスジャーナル第2弾経営コンサルタント大前研一氏総監修によるビジネスメディア第2弾。「経営者のみに限定公開された大前氏経営セミナー」の講義内容を編集・再構成。ロングインタビューを追加収録。■特集テーマ:「ユーザーは何を求めるか」本号では、「ユーザーをどう捉えるべきか」をメインテーマとし、インタビュー/セミナーを通して、海外(シリコンバレーを中心とする西海岸地域)と日本国内という2つの観点から、昨今成長しているビジネスが、ターゲットユーザをどう定義しているか(どうユーザを掘り起こしているのか)をレポートしています。場所や性別・年齢といった既存のユーザー定義では見いだせていない消費者像を描き出し、どうアプローチするのか、を考えるための特集です。セミナー1本目、『テクノロジーが創る新たな市場-シリコンバレー的生態系-』では、テクノロジー面が取り上げられがちな「シリコンバレー(及び西海岸地域)発のベンチャー」について、各企業が既存定義に縛られずにより広い(もしくはこれまで定義されていなかった)マーケットをターゲットとすることで、既存企業との差別化に成功している様子を分析します。もうひとつのセミナー『消費者の再定義-多様化するコンシューマープロフィール-』では、日本国内に目を向け、人口が減少し高齢化するマーケットの中で、「都市/地方」「年齢」「性別」「家族構成」といった既存のユーザーセグメントが解体され意味をなさなくなっている様を分析しています。一方、解体されるユーザーと逆に、高齢者マーケットなど、新しく生まれるユーザー像をレポートします。

    続きを読む
    • 大前研一ビジネスジャーナル 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      大前研一ビジネスジャーナル 全 15 巻

      16,280円(税込)
      162pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード