これでいいのだ わが道を幸せに生きる方法

著:飯田史彦

1,600円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    著者によれば、「世の中には、『これでいいのだ』と思うことのできる人々と、『これではいけない』と思ってしまう人々がいる」。そして、「最も悩み苦しむ人生を送るのは、何事においても、『これでいいのだ』と思うことのできない人々である」と言う。なぜならば、このような、「『これでいいのだ』と思うことができない人々」は、自己肯定することができず、悩みごとの底なし沼にいつもはまってしまっているからである。そんな、本当に真面目な人々に、もっと精神的に楽になって生きてほしいという著者の願いから、本書で著者は、「どのような苦しみや哀しみも、それをきちんと受け止めて、向き合いながら淡々と生き抜くための日ごろからの考え方」を、心の傷を拭きおとすように示唆してゆく。おなじみのダイアログ形式で、普段、本を読まない人にも読みやすく書き上げられた本書は、まさに、「辛さに満ちた人生を、読み込むほどに楽にしてくれる」漢方薬である。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    6
    5
    4
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/12/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2015/07/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/08/15Posted by ブクログ

      祖父を亡くし、葬儀や見送り後に、すっかり体調を崩してしまった父。

      その父に充てて、励ましや寄り添う意図で購入。
      まずは買った私が...と思い、一読。

      過去に、飯田先生の本には何度も助けられています...

      続きを読む
    開く

    セーフモード