六番目の小夜子(新潮文庫)

恩田陸

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    津村沙世子――とある地方の高校にやってきた、美しく謎めいた転校生。高校には十数年間にわたり、奇妙なゲームが受け継がれていた。三年に一度、サヨコと呼ばれる生徒が、見えざる手によって選ばれるのだ。そして今年は、「六番目のサヨコ」が誕生する年だった。学園生活、友情、恋愛。やがては失われる青春の輝きを美しい水晶に封じ込め、漆黒の恐怖で包みこんだ、伝説のデビュー作。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/03/24Posted by ブクログ

      最初からのめり込みハイペースで読み続けました。
      青春の中にあるものはキラキラしたものだけじゃないですね。ドラマ化されてると読了後に知りました。見てみたいです。

    • 2020/03/23Posted by ブクログ

      これが恩田さんのデビュー作だとー⁉︎
      凄い凄い凄い。めっちゃ読ませやがる。

      高校生という一瞬の青春の煌めきと、一見無意味な「行事」が連綿と受け継がれていくという不気味さのギャップ!
      謎めいた転校生は...

      続きを読む
    • 2020/03/11Posted by ブクログ

      これがデビュー作品とは…
      もう脱帽ですね。
      ホラー、ミステリー、恋愛、色々盛りだくさんで、純粋に面白かったです。

    開く

    セーフモード