ライオンハート(新潮文庫)

恩田陸

781円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いつもあなたを見つける度に、ああ、あなたに会えて良かったと思うの。会った瞬間に、世界が金色に弾けるような喜びを覚えるのよ……。17世紀のロンドン、19世紀のシェルブール、20世紀のパナマ、フロリダ。時を越え、空間を越え、男と女は何度も出会う。結ばれることはない関係だけど、深く愛し合って――。神のおぼしめしなのか、気紛れなのか。切なくも心暖まる、異色のラブストーリー。

    続きを読む

    レビュー

    • 2009/07/30Posted by ブクログ

      恩田 陸の【ライオンハート】を読んだ。

      とにかく壮大なラブストーリーである。エドワードとエリザベス。2人はけして結ばれることはない関係

      なのだけれど、どこかで出会うだろうそのひと時、一瞬にすべての...

      続きを読む
    • 2010/05/13Posted by ブクログ

      “LionHeart”とは「勇猛な心」。
      そのほか“Lion”には「王家」のニュアンスも含まれることがある。

      ・・・と、まぁネタ見せちらりはこの辺まで!

      時代を超え、時空を超えて必ずめぐり合う、
      ...

      続きを読む
    • 2009/04/28Posted by ブクログ

      主人公が横文字だと途端に苦手意識が働くぐらい海外モノは苦手なのですが、そんな私も恩田さんの作品なら読めるだろーってことで、エドワードとエリザベスとの時を越えた不思議な恋愛小説、ライオンハートを読みまし...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001525168","price":"781"}]

    セーフモード