もののけ、ぞろり 巌流島くるりん(新潮文庫)

高橋由太

561円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    深夜、濃い霧が立ちこめる京の都に数多の剣士を斬り伏せる黒い狐面の男──黒九尾が現れた。その正体は伊織の親友で天才剣士と名高い柳生十兵衛!? 歩き巫女おこう、御堂ユキらに加え、不老不死の身体を持つ天草四郎、骸骨妖怪がしゃどくろ、そして伝説の陰陽師・蘆屋兄妹も参戦し、打倒黒九尾に挑む! 伊織と《鬼火》は最強の黒幕(ラスボス)を倒せるのか? 「ぞろり」シリーズ、ついに完結。

    続きを読む
    • もののけ、ぞろり 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      もののけ、ぞろり 全 6 巻

      3,498円(税込)
      34pt獲得

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/06Posted by ブクログ

      シリーズラスト
      最後はめでたし、めでたし(#^^#)

      京の都に突如現れた狐面の男
      黒九尾なのか?その正体は?

      ラスボスは、まさかのあの人(笑)

      最後まで漫画チックなままでした。

    • ネタバレ
      2014/04/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/02/23Posted by ブクログ

      図書館の新刊コーナーにあったので借りてみた。何かのシリーズものらしい。
      いろんな歴史上の有名人がでている、歴史ファンタジーとでもいえばいいか。漫画のノリ。

    開く

    セーフモード