もののけ、ぞろり 吉原すってんころり(新潮文庫)

高橋由太

561円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    柳生家の隠し道場が急襲された。残されたのは「肝」を抜かれた死体の山──。一方、伊織が住む一膳飯屋に現れた長宗我部元親を名乗る男は、怪しい石を懐から出し、秦の始皇帝復活を告げる。そして吉原で遊女が惨殺され……。迫り来るキョンシー軍団、悪魔に魂を売った柳生十兵衛、さらに伊織がお狐様に身体を乗っ取られ、大ピンチ! 窮地を救えるのは《鬼火》だけ? シリーズ第五弾。

    続きを読む
    • もののけ、ぞろり 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      もののけ、ぞろり 全 6 巻

      3,498円(税込)
      34pt獲得

    レビュー

    3.7
    4
    5
    0
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/23Posted by ブクログ

      もののけ、ぞろりシリーズ第5弾

      ついに話は古代中国にまで遡る

      秦の始皇帝やらキョンシーまで出てきて
      やりたい放題は相変わらず(笑)

      兄弟の秘密、黒九尾、白九尾の秘密も明かされる。
      と、共にいいキ...

      続きを読む
    • 2014/01/14Posted by ブクログ

      早く終わらないかなあ、そろそろ大団円、って時期じゃないかなあ?という感じで本を開きました。あっという間に読み終えました。シリーズのこれまでのものの中で、一番スピード感があり、どんどん読めました。
      それ...

      続きを読む
    • 2013/12/23Posted by ブクログ

      いろいろ出てきて訳わかんなくなってきたけど(笑) 結構好きです。
      この先どうなって行くのか楽しみ。

    開く

    セーフモード