魔が差したパン―O・ヘンリー傑作選III―(新潮文庫)

完結

O・ヘンリー/小川高義/訳

572円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    堅実に暮らしていた女が芸術家風の客に抱いたほのかな恋心。愛した女を捜し続ける男を導く妖しげな香気。立身出世し、田舎に凱旋した男の本当の姿をみた妻。没落貴族がかつての邸宅を借りて開いた晩餐会にやってきた招かれざる客――。大都会ニューヨークと砂塵舞うテキサスなどを舞台に、市井の人々の悲喜こもごもを自在に描き尽した短篇小説の名手による至高の17編を新訳!

    続きを読む
    • O・ヘンリー傑作選 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      O・ヘンリー傑作選 全 3 巻

      1,650円(税込)
      16pt獲得

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/12/30Posted by ブクログ

      O・ヘンリー傑作選第三巻。冒頭の「魔が差したパン」は読んだことがあった。西部の物語も混じり17の短編。2017.12.30

    • 2017/07/29Posted by ブクログ

      なんとも普通なんだけど、普通の中にある小さな小さなひっかかりに焦点があたってるかんじかな。結構、心に残ります。きっと再読したくなる一冊。

    • 2016/04/14Posted by ブクログ

      傑作選3冊読み終えてしまった。O・ヘンリーの短編を読むと、質素で貧乏でも本当の幸せってあるんだなぁと考えさせられます。そして時代を超えてこの作品が読み継がれているこの世の中もまだまだ捨てたもんじゃない...

      続きを読む

    セーフモード